あいたむblog

ワインと音楽とアートと写真が好きなあいたむの日常。 たまたま見つけた誰かのために残しておくメモ。

カテゴリ: 2015




P4124584


4月はやっぱり桜のシーズン
今年は都内で花見をしなかったけど、その代わりに長瀞まで足を伸ばして桜を愛でに行きました。



今回はちちぶワインや源作印でおなじみの秩父ワインに行くことが目的のひとつでもありました。
P4124540

前に山本博さんの新・日本のワインという本の中で取り上げられていたのと、去年はじめてちちぶワインシュールリーを飲んで埼玉にこんなに美味しいワインを作るワイナリーがあるのかとしって、行きた買った場所。

P4124545


ホームページもないので本当につけるか心配でしたが。
もしも成城石井で見かけることがあったらぜひ迷わず購入して欲しいです。
なぜか日本の(とてもマイナーかつカルト的な)ワインは成城石井でたまに販売することが多い

P4124626

その後は定番のね、阿佐美冷蔵に行くわけですが、まぁ4月で寒いのに混んでました。
いつもこの時期は空いているんですが、またテレビで取り上げられてたからかなぁ。。


P4124628

乙女のいちごミルクが美味しいです。
桜味はちょっと塩っけがあるので好き嫌いがあるかも。



#桜 #長瀞 #贈り物

P3224385
3月は京都に行きました。

哲学の道 という場所に、去年何度か足を運ぶ機会がありました。
5番のバスで錦林車庫前から歩いて行って、寒くてちょっと鬱屈とした気持ちで木枯らしを歩いているうちに法然院に辿り着き、お庭に佇んでいると、いつの間にか気持ちの整理がついて、「また明日から頑張ろう」と思えるようになりました。

P3214226

一度社会人になってからまた学校に通うということについて、最初はとても抵抗がありましたが、
えいやって飛び込んでみたら、実際色々な年代の人がいてかなり衝撃を受けました。
課題はどれも難しかったのですがその中でも情報メディア論などは自分の仕事とも少し関係があったりして、辛いながらも楽しい日々でした。

P3214220

ここで知り合った学友は其々の世界の第一線で働きながら、新しい挑戦を繰り返している人も多く、とても良い影響を受けました。今でも定期的に連絡を取ったり、ご飯を食べに行っています。
春には旅行に行きたいねと話も出ていて、今からとても楽しみです。

P3214181

 
修了式の会場はスマホで写真を撮る雰囲気じゃなく、張り詰めた空気だったので、始まる前にこっそり撮ったのですが、記念に撮っておいてよかったと思ってます。
3月の京都はまだまだ寒いよ、と脅されていましたが、木漏れ日も柔らかく少し暖かく感じました。

P3214240
 
修了式後は烏丸御池の新風館のイタリアンで懇親会がありました。
お世話になった先生方に一言ずつメッセージを寄せ書きしてお渡ししました。

(というか新風館閉館しちゃうんですね・・・!超ショック
P3214311
 
二次会も烏丸御池のお店で真夜中位まで別れを惜しむように話しをしていました。

P3224338
 
翌日は帰京組のメンバーで養源院へ。
桃山御殿や血天井、俵屋宗達の襖絵などがある非常に見所のある場所です。
お友達が教えてくれなかったらきっと来ることもなかったと思います。
来れてよかった。
おすすめです。

ふと角を曲がるとそこには1000年前の残り香が残っている場所がある京都はめくってもめくっても新しい発見があって、壊して新しくするトーキョーの概念とはまた違って面白い場所だなーと改めて思いました。 

P2153894

2015年を振り返る写真まとめ を書いてます。

2月は名古屋に行きました。
人生初の名古屋だったのですが、今回は名古屋ボストン美術館に行くために1泊2日で行きました。
去年全く時間取れなくて世田美行けず、11月の京都も疲弊し過ぎて行けずで、三度目の正直で行けたボストン美術館展。『印象』に残ったのはピサロとシニャック。 そしてチームラボ展で体験した超主観的空間についてもう一度咀嚼できましたた。 改めて1860〜70年代って刺激的で面白いと思った。 その翌日に名古屋城に行きました。

P2153883
 
なんかあんまり治安が良くなくてちょっとショックでした・・・
そして今復元事業を実施中ということで 、所々でこのような感じでしたが、本丸御殿はもう入れるということで、とてもゴージャスな内部を見ることができました。

P2153882

ピンピカピンやー!!

ということでかなりテンションが上がりました。
今回は時間がなかったけど、トヨタミュージアムや徳川美術館、愛知美術館などに行ってみたいです。
そして櫃まぶしも食べてとても楽しかったのでまた行きたいです。


#初モーニング #️名古屋めし #️小倉トースト


#華麗なるジャポニスム展 #️名古屋ボストン美術館 #️La Japonaise

P1113722

巷では忘年会や年忘れのイベントが様々行われている中、ネットでも
2015年を振り返る特集がいろいろと組まれています。

http://welcome-to-gettyimages.jp/yif2015/

http://jp.yearinreview.fb.com/2015/

そこで自分にとってはどんな年だったのか?を撮影した写真で振り返ろうと思います。

自分にとっては2001年の衝撃を再度味わってしまった年でした。
あのような惨劇はもう自分の人生ではないだろうと思っていたのに。
来年で15年が経ちますが、改めて「連帯」という言葉の真意について沈思黙考する1年となりました。

P1103697

襲撃翌日にCDG空港からパリに入り、緊迫したサンジェルマンを歩き回り、
今思うと危ない橋渡ったな、と思いますが、無鉄砲なのは昔から変わらないし、あの国にいると
全て C’est la vie, ça marche bien peut-etre という気持ちになるから不思議です。
実際この日もGalette des rois のイベントをやっていて、自粛モードではなかったです。
(もちろん厳戒態勢ではありましたが)

その後もう一度あのような悲劇が起こるとは思いもしませんでしたが。。。

P1123758

あの日あの瞬間にあの街にいたという事は自分にとってはもう運命みたいなものだったんだろうし、沢山勇気をもらいました。
最後の日にMontparnasseから、アンドレス・グルスキーが撮影対象に選んだ集合住宅を見て、
改めてちゃんと写真のことも勉強してみたいなと思うようになりました。
写真だけではなくて、新しいメディアの台頭による社会や世界観の変容について勉強したいと思いました。
変容を起こそうとする側に立っていると起こされた側の感覚を忘れてしまいがちなので、
改めてその部分をどのように考えるべきかということを自覚するようになりました。



#Janvier #Paris  #C'est le destin de l’être humain

image
現地の最新情報を知りたかったら
https://www.periscope.tv/ 
で現地民のストリームを見ているのが一番早い
TwitterはデマとかPrayfor とかで訳わからないし位置検索できないし探すのがだるすぎる
日本のテレビメディアは報道してない
ネットニュースが唯一早いけどそれも1次ソースが出てからタイムラグがあるし
一番早いのは現地民の動画  https://www.periscope.tv/w/aRaZJzk0ODk0OHwxbERHTFdZYU5iUkttr13WQfaj3cBBVnjqTRJ_jhJGvrdjFKLjbMT3qGbbTdM=

↑このページのトップヘ