Facebookの10代ユーザーが減少していると言う話は、今年のはじめからまことしやかにささやかれていましたが、とうとうフェイスブックのデービッド・エバーズマン最高財務責任者(CFO)も認めたそうです。決算発表の電話会見で、「(同四半期は)特に10代の低年齢層で、1日当たりの(10代の)ユーザーが減少した」と語ったそうです。
逆にTumblrとかFoursquareとかを使ってるということなんですが、ほんとか…?
ということでAppannieでUSのランキングをぼんやり眺めていたところ、1位が「Bitstrips」というアプリでした。
海外ではかなり人気みたいで、このアプリの投稿をTLからブロックするにはみたいなブログエントリーもありました。
内容は自分のオリジナルのアバターを作れて背景とコメントを加えてFacebookにシェアできるというアプリなんですが、これがやばい。
パーツを細かくチューニングして、自分のアバターを作るのはよくある動作方法ですが...
まず、インストールしてみてください。
そして一緒に味わってほしい。

画像1


顔ヤバイ。
いきなり濃い目の東洋人風な顔。
輪郭から髪型、髪の毛の色、目の大きさや唇の厚さなど、
どんなに可愛くしようとがんばっても、

画像1


これが限界。
この時点でかなり心が折れています

画像1


洋服も、某LINE PLAYみたいな細かいイラストを期待してはだめ。

全体的に大味。
無駄にコスチュームも用意されてるんですがナースと軍服とかしかない。

もういいから、と思って
FINISHをタップ。

画像1


何なんこの決めポーズ。
無意味にドヤ顔してる。

このアプリが面白いのはここからです。
自分が作ったアプリに背景を選択すると勝手に動作を加えて顔の表情かえられて
コメントをつけ、1コマ漫画をつくることができます。

もし友達がいたら友達のアバターを勝手に召還してボケてみたいなコマを作ることも出来ます。
「嬉しい」とかの感情と「お出かけ」などのステータスからかなりの数のイラスト(と動作)を選べルノですが、色々と容赦ないので、結局どこにも公開できそうなものが作れませんでした。w
勝手にターミネーターの名台詞とあいたむの名前をもじって「Airi'll be back」と書かれた時点でゲシュタルト崩壊しました。だれがうまいこといえと。。。


画像1


比較的平和なイラストがこちら。これも何気に結構シュールだ。
スヌーピー、人生ってなんだっけ…
僕の大好きなアバターの未来はあるのかな…


こんな顔本アプリが1位になるからヒップでクールな10代はアナーキーなTumblrに逃げるのですね。(ほんとか?)


スマホ・ガジェットカテゴリにして初めて該当する内容のことを書いたよ!