あいたむblog

ワインと音楽とアートと写真が好きなあいたむの日常。 たまたま見つけた誰かのために残しておくメモ。

カテゴリ: 音楽


Spotifyの車内広告ジャックをしている副都心線に乗った。
たまたま。

キミの新しい音楽に出会おう

というキャッチは一見良さげなのだけど、結局一方的なプレイリストの羅列を消費するだけなので、ラジオ局がやっていたことと変わらないんだよなーとか思ってはいる。

レコメンドエンジンもジャンルとレーベルとコラボアーティストの組み合わせで繋げていると想起させるとかそんくらいで、サンプリングで使う曲の元ネタ繋ぎとかは出来ないのねええええ(Shazamを応用すればできるはずなんだけど。人力でなんとかしてほしいのですが無理ですか?

とは言えリアルタイムで海外チャートや新譜聴けるのはかなり良い。
あとラジオが永遠に聴けるのもいい…んだけど無料版だと30分ごとにCMが入ってランダム再生しかできなくてすごくストレス

ダウンロードすると問答無用で日本版しか使えないのはかなり厳しい。
それこそ流れてくるプレイリストが
めちゃくちゃ…
あっ興味ありません…っ
てなる


課金してる人は音質最高\\٩( 'ω' )و ///と(最高音質が選択可能)言ってる。
あ、あと有料版だとdjayと連携して使えるから羨ましい。
ちなみにSpotifyは商用利用不可らしいので、どんだけ課金しても店舗BGMには使えない模様

以下利用規約

4 当社がお客様に付与する権利

Spotifyサービスおよびコンテンツは、SpotifyまたはSpotifyのライセンサーの財産です。当社は、お客様に、Spotifyサービスを利用するための限定的、非独占的で取消可能なライセンス、およびコンテンツを個人的で非商業的に娯楽のために利用するための限定的、非独占的で取消可能なライセンス(以下「本ライセンス」といいます。)を付与します。本ライセンスは、お客様またはSpotifyによって終了されない限り有効に存続するものとします。お客様は、お客様自身の個人的で非商業的な娯楽のためにコンテンツを利用していることおよびお客様がSpotifyサービスまたはコンテンツの再配布または移転を行わないことを約束しこれに同意します。

こりゃ有線のリプレースにはならないね。多分1番ニーズがあるのに、切り替わらないのは、やっぱり有線最高ってことなのね。(有線とかでの店舗利用はJASRACへの手続きも込みだから)


ちなみに最近気になり始めたのはMuzeitというアプリで、インターフェースがどちらかというとソーシャル向けな設計になってる。
他のストリーミングサービスが音楽鑑賞用に特化している分、こちらは少しコミュニティよりというか、プロフカード的な役割を果たしそうという印象



ほら先日お別れしたSoundtracking的な!
この手のサービスってあまり儲からないのでどうかなーと思うけど、一方で一定の利用ユーザーはいるから、続いてほしいなー


ちなみに最近のイギリスのサイトでとったアンケート(http://www.pcadvisor.co.uk/review/audio/deezer-vs-spotify-tidal-apple-music-amazon-prime-music-amazon-music-unlimited-google-play-musiccomparison-review-3523953/)によるとシェアはSpotifyとDeezerの二分の模様で、AppleもAmazonもまだまだという感じですね。意外に多いTidalは加盟しているアーティストの信者課金か音質オタクだと思う。
これがアメリカ版だとまた違う結果になりそう。

2017年の音楽系サービスはどうなるかな。また考えて書きます。

これまで当ブログで何度となく触れてきたSpotifyいつ使えるねん問題。
本日、2016/9/29正式に日本版のサービス開始のアナウンスがされました。

今回の現象を一番文章として表現できているのは、たぶんこの記事。 

世界最強の音楽サービスSpotify日本登場。Spotifyは、エントリーを受付中。申込みはこちらから。

エントリーってまだ使えないってこと??

巷では「spotifyの招待コードいつくるのだろうか」


の声が多数。。。

公式ではこういうツイートをされていますが


実際は招待コードが送られてこなくておこな人多数



今回の現象をまとめると


ほんと、まじでこれ。
どうしてもどうしてもSpotify使ってみたくて、VPN変えてUSのID作って無理やり落とした
時に作ったプレイリストがこれですよ・・・

musiques 2014 26 SONGS
https://open.spotify.com/user/12142994167/playlist/61YnRIPcRFhiqCHQA1uhcY

時代を感じるwwwwww

気を取り直して、日本版。
過去に登録済みの人は招待コードがなくてもDL→ログインできるっぽい。

US版で聞けてた音楽が聴けなくなったり、ラジオが消えてたりしてるようですが、
日本のクレカで決済できるようになったのはちょっとうれしい。
そして、楽曲。日本版。



AKBは何故かSugar Rushのみ。
日本のレーベルのアーティストはそこそこ入っているみたいです。
あと東京ヒットなんとかっていう紹介プレイリストを毎週月曜日に更新すると言ってました。

でもいいの。
Spotifyを指折り数えて待ってたのは、洋楽ラバーな若者たちだから!
いつもいつも、
俺の新曲Spotifyにあげたからチェケらー!
て言われてグヌヌってたファン達だから…

それよりなにより気になったのは、これ。 




別に英語名のままでいいと思うの。
デッド・マウスって!!!!!!!(ズコー 
ほんと、中グロ、なんで???

今後チューニングしていただけることを心から願っています!何卒・・・・頼むよ・・・・ 




正直なところ瀕死状態のSoundcloud溺愛派なので、まだまだこちらを使い続ける予感でした。

ENCORE
DJ SNAKE
INTES
2016-08-05


このブログでもTwitterでも何度も口にしていることだけど
今の30歳前後以降の若い世代の電子音楽、平たく言えばEDMのアーティストが影響を受けた金字塔といえる存在は明確にDaftpunkとJusticeだとおもう。(それだけでは決してないけれど)
なぜかというと自分自身が彼らの音楽に慣れ親しみ、もはや空気のような存在になっているからだ。

そういう点で若手の曲を聴くと敏感に反応してしまう部分がある。
もちろんジャンルが違うことは当たり前で、ただつなぎ方とかメロディの反復とかベースラインとかそういう細かい部分に彼らのエッセンスを見つけるときがある。

さて、DJ Snake。

1曲1曲はやっぱりいい曲多いなぁと思いつつMALAA聞きまくってるからかこんなかんじだっけ?
って思ったりもしたw

やっぱりUSチャートでミリオン連発するのには、ビッグネームコラボが必要なんだろうか。
でもなんかプロデューサーになりたいのかな?って思っちゃう。
彼はどこを目指しているんだろう。

Propagandaみたいな曲はもうあまり作らないのかしらね。

世界をPARDON MY FRENCHで染めてくれ。 


---8/8追記---

この動画に出てくるのは
メトロの線
パリの街並み
ナポレオン
地球を支える4大陸
マリアンヌ像
エッフェル塔
アンヴァリッド
ポンピドゥセンター 

彼が慣れ親しんだ街並みのなかで、なぜそのカットを選んだのか。
見れば誰もが分かるジャケットに描かれたのは砂漠の中のMetropolitan。
自分の生まれ育った街に対する愛情をそこから感じている。
かつてのDaftpunkのように
耳に残る、踊らずにはいられない
そんな曲を
ぜひ作り続けてほしい。 


いいなぁ。


Your EDMでもとりあげられてた




image

今回の旅の目的の一つである、ローリングストーンズの展覧会に行ってきました!

image

アーティストの展覧会てどんなのか全く想像つきませんでしたがデビュー時から最近までの歴史を振り返る大回顧展的なものでかなりのボリュームがあり2時間半くらいかかりました。

入り口からベロのオブジェがありテンション上がります。
平日だったので割とスムーズに入れました、そして、やはり、年齢層は高めでした。

image

前半は結成時のアパートの再現から始まり機材や最初のアー写や当時のキースの日記が惜しげもなく展示されていました。
まさか本人も50年たって一般公開されるとは思わなかったでしょう…
そしてアメリカ進出の様子、パリでの録音風景、南米やアジア公演とそれまでのヒストリーを実際のスタジオ再現で体感できるようになっています。
Miss Youの作詞の作成ノートやコードの書き込み、これまでに使用していた楽器なども沢山展示されていました。

また、レコードのジャケットデザインやツアーのステージデザインなどのアートワークに対してのコメントなども書かれていて新しい発見がたくさんありました。

そして、楽屋裏から3Dでのコンサート風景の鑑賞会。Satisfaction.
ミックジャガーの脅威の肉体、本当にすごい!興奮しすぎてもう一度繰り返してみてしまいました。

ビートルズが全盛期の頃にデビューしたストーンズは『映画のシナリオでヒーローには魅力的なヒールがいるように、彼らにはBad boysとして売り出す』ということがかかれていました。
でも確かにビートルズは伝説になったけど、デビューして52年後にまだ活動してるなんて、誰が予想したでしょう?

体力の限り音楽を全力で楽しんでいる彼らは本当にかっこいいとおもいます。



わたしはストーンズはニワカですが、来てよかったです。
9月までやってるので好きな人は是非!
あと図録買ったので興味ある人にはお見せします。

↑このページのトップヘ