あいたむblog

ワインと音楽とアートと写真が好きなあいたむの日常。 たまたま見つけた誰かのために残しておくメモ。

カテゴリ: 日常

画像1

産地偽装、という問題は忘れた頃にぶり返す。
週末話題になったシャンパン・スパークリングワイン問題も広義で言えばそう。

そんな細かいこと日本人にはわからないよ…という論調もありますが
結婚式で提供する飲み物はオプション倍返しで積み重ねパティーンなので、それがスパークリングかシャンパンかで価格が変わる。つまり詐欺。
さらに、新婦目線で言えば、拘りに拘ったであろう一生に一度の晴れ舞台で恥をかいたということで、
大袈裟な…とは思えなかったりもする。


必ずしも、シャンパン>スパークリングではないとはおもう。
スパークリングも本当に美味しいものも多い。けしてシャンパンに劣ると言うわけではない。

けれど、カリフォルニアの寿司バーで、本当は醸造酒なのに、特別大吟醸と称して書いてあったらなんとなくもやもやするのでは?それに近いものがあるのかなあと思った。

シャンパンでも何でも美味しいわけじゃないし、広告宣伝費をかけている有名なメゾンが必ずしも美味しいわけでも無い。

ただ、東京はシャンパンの消費量が世界でも5番目位に多いという。そんなに飲まれているのに、飲んでいるものの中身をよく分かっていないのはカッコ悪いなあと思う。

シャンパン大好きでもないけど、
死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン

という本を読んだばかりで、それぞれのメゾンがどんな心意気で自分たちの作品と勝負しているか、知ったばかりだったので、何と無くそんなことを思った。


ちなみに。
ドンペリ、モエシャン、ペリエジュエだけがシャンパンではなく、他にも美味しいシャンパンは沢山あるから、ブランド名に踊らされず色々飲むといいとおもうよ。




初めて書いたブログはライブドアブログだったけど、
初めて書いたインターネットの日記サービスは
「さるさる日記」だった。
確かdiary4のドメインだった気がするけど記憶が定かじゃない。

今回改めてブログを書こうと決めた理由の1つは
思考の文字列はTLで流すよりアーカイブしておく重要性を
再認識したから。

年末までは毎日書いていこうというささやかな目標を・・・。


達成できるかな
達成できなかったらマグナムボトルでシャンパンぱーりーしよう。
ちなみにVeuve Clicquot のマグナムボトルは何気に10000円で手に入るんですね。


むしろ達成できない方が楽しみになっている自分がいる
 



初めて作ったブログはライブドアブログでした。
9年たって戻ってきたよ!
おかえり!
9年前はまさか自分がライブドアの人と一緒に働くなんて思ってもみなかったねー。
 

↑このページのトップヘ