これまで当ブログで何度となく触れてきたSpotifyいつ使えるねん問題。
本日、2016/9/29正式に日本版のサービス開始のアナウンスがされました。

今回の現象を一番文章として表現できているのは、たぶんこの記事。 

世界最強の音楽サービスSpotify日本登場。Spotifyは、エントリーを受付中。申込みはこちらから。

エントリーってまだ使えないってこと??

巷では「spotifyの招待コードいつくるのだろうか」


の声が多数。。。

公式ではこういうツイートをされていますが


実際は招待コードが送られてこなくておこな人多数



今回の現象をまとめると


ほんと、まじでこれ。
どうしてもどうしてもSpotify使ってみたくて、VPN変えてUSのID作って無理やり落とした
時に作ったプレイリストがこれですよ・・・

musiques 2014 26 SONGS
https://open.spotify.com/user/12142994167/playlist/61YnRIPcRFhiqCHQA1uhcY

時代を感じるwwwwww

気を取り直して、日本版。
過去に登録済みの人は招待コードがなくてもDL→ログインできるっぽい。

US版で聞けてた音楽が聴けなくなったり、ラジオが消えてたりしてるようですが、
日本のクレカで決済できるようになったのはちょっとうれしい。
そして、楽曲。日本版。



AKBは何故かSugar Rushのみ。
日本のレーベルのアーティストはそこそこ入っているみたいです。
あと東京ヒットなんとかっていう紹介プレイリストを毎週月曜日に更新すると言ってました。

でもいいの。
Spotifyを指折り数えて待ってたのは、洋楽ラバーな若者たちだから!
いつもいつも、
俺の新曲Spotifyにあげたからチェケらー!
て言われてグヌヌってたファン達だから…

それよりなにより気になったのは、これ。 




別に英語名のままでいいと思うの。
デッド・マウスって!!!!!!!(ズコー 
ほんと、中グロ、なんで???

今後チューニングしていただけることを心から願っています!何卒・・・・頼むよ・・・・ 




正直なところ瀕死状態のSoundcloud溺愛派なので、まだまだこちらを使い続ける予感でした。