あいたむblog

ワインと音楽とアートと写真が好きなあいたむの日常。 たまたま見つけた誰かのために残しておくメモ。

August 2014

日本では最近1Dが人気みたいですが、EDM界でも若手のアイドルみたいなイケメンDJがいます!
顔ファンからでも増えて欲しい。笑

2014-08-22-23-17-24

まずはフランスの若手DJ.
madeon!

まだ20歳とか。。


この堂々としたプレイやばーい!かわいい!そしてかっこいいw

彼はフランス出身だけあって、DaftpunkやJusticeの影響を多分に感じますが、彼のサウンド特有ともいえるキラキラしたエフェクトがすごく好きです。



細い…

若いからか、20歳〜25歳位のDJ達とよく絡んでます。


2012年のサマソニにて来日。
まだ生でアクト見たことない。次来たら絶対いきます!



何故か日本限定盤のみリリース。ぜひチェックしてみてほしいです。

2014-08-20-22-57-27

ドラえもんが!!


2014-08-20-22-58-39

ヒルズに!

2014-08-20-22-51-12


きてるーー!!

2014-08-20-22-59-33

どこでもドアも!!



2014-08-20-22-54-15

空気砲!!

2014-08-20-22-55-36

タケコプター!!

2014-08-20-22-47-30

ミニドラー!!!


ヤバい!
2014-08-20-22-47-03

かわいい…


2014-08-20-23-03-20

かわいい!


2014-08-20-23-10-00

ドラやきデカイw

2014-08-20-22-52-40


素敵すぎる。
みんな童心に帰ってる。


これは来るべき。
http://www.tv-asahi.co.jp/summerstation/area/66plaza/

このイベントは8/24までらしいので、行ける人は今週末までにGOGO!
夜11時までやってるみたいです


2014-08-19-23-46-25


原宿の竹下通りって若い子がたくさんいて活気がある印象がありますが、
実際昼間はウヨウヨしてますが、
夜がめちゃくちゃ早いんですね。
飲み屋がまずない。

ていうか、あいてる店が全然ない。

24時越えてやってる店は、
マクドナルド
吉野家
ファミマ
セブン

一瞬とても健全な町のように思えますが、お店がぜんぜんあいてない通りというのは、雰囲気が暗いし怖いです。
(もしかしたら奥の方に行けばあいてるかもしれないけど、夜中の竹下通りの雰囲気かなり怖いのです。

もともと少ないんだろうけど、いま再開発でビル建設ラッシュということもあり、歯抜け状態で2年ほど経っています。
(さらにいうと、ビルを建てたところでテナントが埋まらない問題もある模様)

夜カフェとか作って欲しい…ワイヤードカフェみたいなやつ

あったら週1で通うね。

唯一、竹下通りからちょっとだけ上の方にいった路地にある、
ゆかり
という飲み屋が始発まであいてる激安飲み屋がオススメ。

六本木の松ちゃんやこまつ、五反田のぼたん系列のお店。
といえば詳しい人はわかるかな…

180円ビールのとこ。
多分住宅街なので、昔から住んでる人が飲食店の開店に厳しい、という話をきいたのですが、選択肢がコンビニかラーメン屋なの、そろそろ飽きたの。

明治通り越えたあたりまで来るとお店がちらほらあるようなのですが。。。

原宿飲み屋不毛地帯を何とかしたい…

2014-08-16-02-01-01

SONICMANIAが良過ぎました。
おかげでEDMロス気味です。

サマソニにも行ったのですが、改めて音楽に対する接し方が、ある世代から完全に変わってるとおもったので、書いてみようと思います。
何度も同じようなことをかいてますが、改めて。

きっかけはこのエントリでした。
ソニックマニア、KREWELLAからZEDDの流れが凄い。EDMは凄い - 山崎洋一郎の「トリプル編集長日記」

もしかしたらソニマニで初めてEDMのライブを見た人も多い訳で、花冠つけたギャルやイカツイにいちゃん共が熱狂してとにかくジャンプしてる姿はカルチャーショックだったかもしれないし、流行ってる曲をかけてるだけなのになんであんな盛り上がってるのだと謎に感じた人も多いようでした。

(でも、ほんとのEDMはあんなもんじゃなくって、まだまだおとなしーほうだったと思うけど。)

多分謎に思ってる人達は、ロキノン世代というか、CDをアホみたいに買ってた、それなりに音楽ずきな人達だと思います。
CD売れなくてAKBとかアニメやジャニしかランクインしないのに、なんでこんなトコで、若いギャルが飛び跳ねてんだ!?って。


ご存知の通り、今CDは売れません。あんまり。
でも音楽を人々が聞かなくなったわけではなさそうです。

皆どこで音楽を聴いてるかといえば、Youtubeやニコ動が多かったり、iTunesとかで買ったりしてる人が多そうですが、海外ではSpotifyなどの定額課金プラットフォームか、Beatportなどアーティストが直接楽曲販売できるサービスか、Soundcloudの様に基本無料で音源公開できるサービスかの3つに分かれてます。
Spotifyはアーティスト側も賛否両論で、Radioheadみたいに批判的な人もいます。多分、既存のサイクルで利益が出てたアーティストにとってはあまり面白くない仕組みです。

一方、これから売り出されるアーティスト、特に有名でもない人達にとっては、

リストに入れてもらえる、目立てる

という上記3サービスはとてもオイシイです。

更に、フェスに呼ばれれば呼ばれるほど、知名度はあがります。
もちろん、場を盛り上げることができる実力のある人が人気になっていくのですが…

以前は、とにかくCDの売上が全てでした。
プラットフォームはランキングチャートしかなかったんです。
でもいまは違います。
直接ファンと触れたりする機会が数多くある中で、存在感を示せた人が売れているような気がします。

そういう意味では、EDMって最強です。
はっきりいって、ハウス、トランス、トラップ、ハードスタイル、ハードコア、なんでもアリです。
至上命題は
場が盛り上がる
それだけです。

音楽性とか、難しいことは、そこまで求められてません。
ただ、爆音で縦ノリで四つ打ちでBPM120〜140とかで、アガればいいんです。
細けえことはイイんだよ。

ただ、音楽性を難しくカタルより、自分が知ってる曲が流れて、派手な演出と爆音で盛り上がって、皆でシンガロングして、それで一体感が味わえる的な、空気の共有というものが、いまの世代には支持されてる様に感じました。


正直、今まで真面目に音楽してた人達は、面白くないかもしれません。

軽薄で飽きる。客層がチャラい。
そんなディスりのツイートも良くみました。

でもね。
これが今のトレンドで、圧倒的なムーブメントで、過去の常識が崩れてるのだとしたら、反体制としてのロックに通じるものがありませんかね。

わたしはそう思うんよね。

やっとやっと火がついたばかりの日本のマーケット。
プロモーター、レコード会社、CDショップ、リスナーがそれぞれ地道な努力で勝ち取って来た市場です。
一過性の流行りで終わって欲しくないなーと切に願います。
今年は日本でもULTRAが開催されるし、秋に向けてますます盛り上がっていくことと思いますので、引き続きこのブログでも紹介していきたいです。



2014-08-18-00-30-50

Foursquareが好きだったのです が
急にチェックイン機能をSwarmというアプリに移動するという決断が下されたのです が
UIがわりと4sqが良かったので無視してたのです が
急にチェックイン出来なくなってしまい、泣く泣くSwarmをつかってみたのです が
何が嫌、って一度チェックインすると位置情報がオンのままで、自動オフにしてくれないところですね。

(吉高風に書いてみた。)

物知りの同僚に教えてもらった
Quickinはシンプルで投稿にはとても良い
4sqアンインストールする前に一度試して見てほしい
https://itunes.apple.com/jp/app/quickin/id543975059?mt=8

ただチェッキンだけできればそれでよかったんや!
と、改めて思う。。。
あとバッジ機能はどこかへ飛んでったのかしら
悲しみ。

しょーじき4sqはそのままで良くて口コミ情報は見せ方を変えればもっとよかったのではとかおもうけど、
口で言うように上手くは行かないし、きっと意味があるのでしょう。

↑このページのトップヘ