P3224385
3月は京都に行きました。

哲学の道 という場所に、去年何度か足を運ぶ機会がありました。
5番のバスで錦林車庫前から歩いて行って、寒くてちょっと鬱屈とした気持ちで木枯らしを歩いているうちに法然院に辿り着き、お庭に佇んでいると、いつの間にか気持ちの整理がついて、「また明日から頑張ろう」と思えるようになりました。

P3214226

一度社会人になってからまた学校に通うということについて、最初はとても抵抗がありましたが、
えいやって飛び込んでみたら、実際色々な年代の人がいてかなり衝撃を受けました。
課題はどれも難しかったのですがその中でも情報メディア論などは自分の仕事とも少し関係があったりして、辛いながらも楽しい日々でした。

P3214220

ここで知り合った学友は其々の世界の第一線で働きながら、新しい挑戦を繰り返している人も多く、とても良い影響を受けました。今でも定期的に連絡を取ったり、ご飯を食べに行っています。
春には旅行に行きたいねと話も出ていて、今からとても楽しみです。

P3214181

 
修了式の会場はスマホで写真を撮る雰囲気じゃなく、張り詰めた空気だったので、始まる前にこっそり撮ったのですが、記念に撮っておいてよかったと思ってます。
3月の京都はまだまだ寒いよ、と脅されていましたが、木漏れ日も柔らかく少し暖かく感じました。

P3214240
 
修了式後は烏丸御池の新風館のイタリアンで懇親会がありました。
お世話になった先生方に一言ずつメッセージを寄せ書きしてお渡ししました。

(というか新風館閉館しちゃうんですね・・・!超ショック
P3214311
 
二次会も烏丸御池のお店で真夜中位まで別れを惜しむように話しをしていました。

P3224338
 
翌日は帰京組のメンバーで養源院へ。
桃山御殿や血天井、俵屋宗達の襖絵などがある非常に見所のある場所です。
お友達が教えてくれなかったらきっと来ることもなかったと思います。
来れてよかった。
おすすめです。

ふと角を曲がるとそこには1000年前の残り香が残っている場所がある京都はめくってもめくっても新しい発見があって、壊して新しくするトーキョーの概念とはまた違って面白い場所だなーと改めて思いました。