Capri1

ナポリを見て死ね
という言葉をよく聞きますが、ナポリまで来たなら、カプリまで行って死にたいです。
死ぬ前にもう一度どこに行きたいかと聞かれても、どこで死ねばいいかわからないけど
少なくても死ぬ前にもう一度絶対行きたい場所の一つはカプリ島です。

Capri2

 BAR GROTTA AZZURRA
青の洞窟、という名前のバール。
カプリ島に降りたらこのお店が出迎えてくれます。

Capri7

オープンカーなタクシーでテンション上がるやで〜

Capri4

 
カプリの市街地は高台です。
テンションがあがりまくる。

Capri3

 ホテルはCapri Hotelというところ。
ピンクの壁でとってもおしゃれなプチホテルでした!!
お部屋もヘップバーンのポスターが飾ってあったり、深いブルーと白のシンプルな色味のインテリアで
とても落ち着くよい部屋でしたー。
アメニティもイチジクの香りで素敵だった。
 
市街地のすぐ近くなので出かけるのもラクラク。
Capri5
 
ホテルの近くにあったキャンドルショップ。
Capri8
 
たまたますれ違った結婚式終えたばかりのお二人。

 Capri6
カプリのバスに乗るにはこのカードの購入が必要です。
Capri9
 
青の洞窟の入り口
波が高くて中には入れなかった
今思えば水着着てたしドボンしていってみればよかったとか思ったり、思わなかったり Capri18
IL RICCIO  という5つ星ホテルの中のレストランへ。

Capri11
 
確かに漂うセレブ感
#今思えば
この旅の中で一番高いランチでした・・


Capri13
 
カプレーゼ。
トマトとチーズのサイズが大きくて遠近感が狂う

Capri14

ウニのパスタ!!!!!!!!!

イタリアでもウニを食う。
そこにしびれる憧れる!!!
家にジョジョ全巻あるけど読んだことはありません!!!

Capri16

 なぞのリゾット。
これなんのエビだったんだろ?
正直言って全く美味しいと思えなかったw

Capri17
 
シャレ乙やでー

Capri19
 
青の洞窟に振られてしまったので、浜辺で遊ぶことに。
マリーナ・ピッコラという小さなビーチへ。
こちらは交通の便もあまり良くないので、人気も少なくとてもゆっくりできました。

PA103551

この周りに誰もいない感

白浜ビーチだよといったら信じそうな雰囲気。
Capri20
 
 散々遊んで喉乾いた!

Capri22
 にぱっ。
ここのジェラート今思い出しても美味しすぎてやばかった
Capri23
 
ピスタチオとレモンのジェラート!
たっぷり入ってたのに、すぐ食べ終わっちゃった。


Capri24

 市街地の中の教会、Chiesa di S. Stefanoへ

Capri25

サントステファノ教会
 アラブ風のクーポラが印象的なバロック様式
Capri26
 
教会の中は多分撮影禁止っぽかったので、廊下の部分だけ
このステンドグラスがすごく印象に残った 

Capri27
 
カプリ島って、セレブの集まる島らしい。
夕方を過ぎると日帰りの観光の人は少なくなって泊まり客と住民が夜の街に集まってくるらしい
ちなみにクラブは数軒しかないっぽい。イビザよりは健全。

 Capri28
カプリに来たら絶対作りたかったカプリサンダル。
ここは教会の横にある真面目っぽい職人さんのお店・・・

母用に作ってもらった
正味10分くらいで完成した
すごいね
また作りたいな。

Capri29

 こういう紐を見ると自分でも作れるんじゃないか、とか、3Dプリンターで簡単にできるんじゃないか、
とか考えちゃうのが卑しい根性なのかもしれない
 
Capri30
 
そろそろお腹も空いてきたので、ホテルの近くにあるRistorante Isidoro
実は名前に惹かれてはいりました。友達の名前に似てたので。ただ、それだけ。

Capri31
 
トマトのサラダ。
とりあえずトマトを食べときゃ安全みたいな感覚。
Capri33
 

マルガリータ!
ナポリで食べられなかったし。

よく考えたらイタリア行って唯一食べたピザだった。

Capri34
 
夜のウンボルト1世広場。