PB013000
↑機会があったらぜひまた行きたい、竹中大工道具館。ほんとにおすすめ。


6月までに行きたい美術館や展覧会のメモ。
とはいえ5月の土日はあと6回しかないので、行けないかもだけど…
そういえば都内の美術館や博物館を見に行くのであれば、「ぐるっとパスhttp://www.rekibun.or.jp/grutto/」がとってもおすすめです

◆2月7日(土)~5月24日(日) ワシントン・ナショナル・ギャラリー展
三菱一号館美術館
http://mimt.jp/nga/
※先生が絶賛していたので、会期中に1日かけてじっくり見たい。
「優しい印象派」とは何なのか。


◆2015年1月31日(土)~2015年5月17日(日)コレクション展 ベスト・オブ・ザ・ベスト
ブリヂストン美術館
http://www.bridgestone-museum.gr.jp/exhibitions/2015/190/

マジすか…
とはいえ!最後にマネの自画像と対峙したいのです
日曜日行く予定です

◆2015年4月8日(水) ~5月31日(日) Le fil rouge(赤い糸)
エスパス ルイ・ヴィトン東京 ルイ・ヴィトン表参道ビル7階
http://espacelouisvuittontokyo.com/ja/

◆2月21日(土)~6月1日(月) ルーヴル美術館展 日常を描く─風俗画に見るヨーロッパ絵画の真髄
3月25日(水)~6月29日(月) マグリット展
国立新美術館
http://www.nact.jp/
ささっと行けばいいのにね。まったくね。


◆4月28日(火)~6月7日(日) 鳥獣戯画-京都・高山寺の至宝-(平成館)
東京国立博物館
http://www.tnm.jp
並ぶのだるぃなぁ・・・とはいえ京都じゃ4時間待ちだったらしくて東京の方がまだ空いている模様。
「2009年から4年がかりで解体修理されてきた国宝・鳥獣人物戯画4巻(甲・乙・丙・丁)。今回は修理後初の東京でのお披露目であると同時に、断簡(鳥獣戯画が現在に伝わる過程で、切り分けて掛軸に仕立て直されたもの)5幅も展示。現存する鳥獣戯画すべてが見られる機会は、おそらく初めてです。」
去年鳥獣戯画のレプリカで巻物(巻子)を見る練習したのが懐かしいわ。

6月になってから行きたい美術館や展覧会のメモ。
◆6月14日(日)~7月20日(月・祝)「戦後日本住宅伝説―挑発する家・内省する家」
八王子市夢美術館
http://www.yumebi.com/
埼玉県美で去年やった企画展を別の場所で見たらどんな印象を持つかを確認してみたいので。

◆2015年4月29日(水・祝)~6月28日(日) スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。
六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー(森タワー 52F)
http://www.roppongihills.com/tcv/jp/sw-visions/
必修科目。
よるのが比較的すいてるか?

◆2015年4月18日(土)~ 6月28日(日) 高橋コレクション展 ミラー・ニューロン
東京オペラシティ アートギャラリー[3Fギャラリー1, 2] 
https://www.operacity.jp/ag/
「現代アート」どっぷり論に多少巻き込まれた感はあれど、、、
あまりにも見ていないので見ようと思って見に行きたい

本当は根津美術館にも行きたいんだけど時間的に無理そう。残念