パリ3日目は、土曜日ということで買い物するなら今日だけ。
モンマルトル→サントノーレ→北マレ→ポンピドゥー→マドレーヌでお買い物→エッフェル塔→凱旋門→シャンゼリゼという弾丸スケジュール。

paris3_1

まずはメトロでAnversへ。モンマルトルの丘を目指します。
このメトロのゲートが残っている駅はあまり無かったりするので見かけたら撮影するのがいいかも。
坂道をあがると…

 paris3_3
サクレ・クール寺院。
高台に建立されているので、遠い場所からも見ることができる独特の建物。
美しさに見とれてしまいますが、ここら辺一体は怪しい輩が沢山いるので注意。
ミサンガ売りつけて来たりするので全力で逃げましょう...全くやんなっちゃうね。

さて、あがってみると、朝からなんだか騒がしいですよ。
paris3_4
テレビ局のクルーが特設スタジオを設営中。
たまたまこの日はモンマルトルのぶどう祭りの最中で、ブドウ畑でイベントがあったり、
サクレクール寺院の周りにも露店があったりで盛り上がっています。
今年で80周年ということでフランス人的にかなり気合いを入れていた模様。
寺院の中にも行きましたが、お参りもそこそこに
paris3_6

まだ朝9時過ぎですが早速ワインを片手に
paris3_7
寺院の目の前で酒をあおる。
不謹慎w

あんまり飲んでる人がいなくて、めっちゃいじられた。
paris3_9

ワイン屋さん以外はこんな感じで、チーズやハムなど、つまみになるものがいっぱい売ってる。
あぁ一緒に食べたいな。

paris3_10

この界隈は坂道や階段が多いのだけど、この階段はよく撮影とか写真でパリっぽい町並みとして紹介されることが多いですね。

paris3_12

モンマルトル美術館を通り過ぎて…
paris3_15

なにやら騒がしい界隈に。
よく見ると...

paris3_13

コスプレ(ry
伝統衣装に身を包んだおじさま方が。
他にもいろいろな格好のお姉様方、お兄様方がお祭りムードでいました。
でも結構みんな厳粛な表情をされていたかも。

paris3_14

これがモンマルトルのぶどう畑です。
日本のぶどうに比べると背が低いような。
paris3_16

すぐ近くでは生演奏が。(チューニング中でした)
paris3_17

有名なLapin Agile.
雰囲気あるなぁ。1人28ユーロくらいみたいです。入ったこと無いけどもっと年をとってから、
いつか行ってみたいな。

さて、一旦中心部に戻り。お買い物するぞー♡
久しぶりのColetteへ。
めっちゃ混んでた。謎い。
欲しかった Andrée Putmanの香水が無かった。悲。
2013-10-12-18-59-56
歩いてる途中に野田岩発見。
今回ちょっとびっくりしたのは、かつてプチ日本街として名を馳せた「Rue Sainte-Anne」に構えていたいくつかのお店(とくにひぐまラーメン)が、Rue St-Honoreに移転していたこと!!
まじかよってかんじ。
パリでの日本食びいきすげえ。

2013-10-12-19-03-34

Palais-RoyalからのOberkampfへ。
昔はマレ地区が一番おしゃれな土地だったけど、最近の土地の値上がりで、若手クリエイターはむしろ北側に店舗をつくることが多くなったらしく、この辺りが一番おしゃれな界隈になったらしい。
アニメショップとかあるんですけど・・・。

手作りの地図ノートとにらめっこしつつ、「Merci」へ。
2013-10-12-20-41-02

こっちもやたら人が多い〜!
東西セレクトショップの横綱店舗を冷やかした後、お腹もすいて来たのでランチへ。

東京にも店舗のある、Rose Bakeryに入ってみたものの、激混みで断念。
相当人気あるんだね。
店内はかなり狭かったんで、あんな感じでそんなに安くないものを食べる人たちを見て、相当美味しいのかなと思った。

その隣の隣にあった、ビーガンっぽいかんじのカフェに入る。その名も「PlanB2013-10-12-19-57-19
ひよこ豆のサラダ?
かなりのボリューム。
2013-10-12-20-02-12
そしてキッシュ♡
手前が普通のほうれん草とベーコンの。
奥がフェタチーズとトマトの。
とってもおいしかったー。

ここのお店おすすめです。
2013-10-12-20-14-27


通りすがりの赤子(双子)。
きゃわたん・・・ 
お腹を満たしたところで、てくてく歩いて、Rambuteauへ。
ミュージアムパスもあるし、ポンピドゥーセンターに行こう!

paris3_18
 
美術館に行くまでのエスカレーターからの眺め。
一瞬この辺りで生活していたことがあるので少し懐かしい。

paris3_19

屋上にあるカフェ。確かコスト兄弟がプロデュースしてテーブルには赤いバラが飾ってある。
いつかお茶してみたいと思いつつ結局今回も入らなかった。
2013-10-12-21-46-13

現代アートのインスタレーションが多く展示されていた。
改装中で残念ながらシュルレアリスム時代の展示は見れず、戦後以降の作品を鑑賞。

かなり疲れたので、一度ホテルに戻る。
そういえば今回ずっと探してた「プラダの靴が欲しいの〜」。
という願いは叶えられました。モナコには無かったがパリにはあった。やった!
そして再びバスに乗り…

paris3_20

アートフィルターかけてみた、エッフェル塔。
東京タワーが大好きだけど、すぐ近くにタワーマンションたててしまう美的感覚はちょっといただけない。
エッフェル塔、そんなに高くも無いんだけど、周りに何も無いからこそ引き立つ鉄塔の美しさ。
建築物は色々と大事にしないとあかんと思う。

今夜はこの界隈で晩ご飯を食べますよ。
今年オープンしたばかりの「Monsieur Bleu
パレ・ド・トーキョーという美術館の中にあるレストラン。
paris3_21

なんか、ホテルのラウンジみたいな雰囲気。ちゃらい。
2013-10-13-02-08-40

飲み物は、最後の夜ですし、

2013-10-13-02-38-55

ロゼシャンパーニュで!
このメゾン見たことないなぁ…。

2013-10-13-02-36-03

色はこんな感じ。
paris3_23

肉と芋。

paris3_24

トリュフのリゾット。
このリゾット最高に美味しかった。至ってシンプルなんだけど今まで食べたリゾットの中で一番美味しかったかも!(イタリアで食べた謎のリゾットの立場は...)



paris3_22

気づいたらお客さんで埋まってた。人気のお店なのですね。

paris3_25

珍しくデザートまで食べた。ごちそうさまでした。

paris3_26

気づけばすっかり夜が更けていた。
でも今夜が最後の夜だし、明日は飛行機に乗らないと行けないし、
まだまだもうちょっとだけ遊びたい!

ということで、またもやバスにのり、凱旋門へ。
2013-10-13-05-09-24

夜22時頃でしたがまだまだ人が沢山いました。
このへんひったくりが多いのでもうカメラはしまっちゃいました。

凱旋門からシャンゼリゼ通りを歩いて、途中MONOPRIXに立ち寄ってお菓子を買ってメトロで帰る。
朝から晩まで出歩いてたなんてちょっと信じられない。

でも4日という非常に短い滞在時間の中で、市内で見るべきところはほぼ見尽くしたでしょう。
明日は最終日、ルーブルとノートルダムの2大混雑ポイントを攻める予定。
改めて文字にするとやっぱり弾丸だなぁ。